婚約指輪を選ぶ場合、地金はゴールドかプラチナが一般的です。

どちらを選ぶかは自由ですが、普段から彼女が付けているアクセサリーを参考にしてみましょう。

婚約指輪をもらったら他の指輪はつけなくなる事もありますが、ネックレスやピアスをする事は多いはずです。

この時婚約指輪がプラチナなのに、ピアスとネックレスがゴールドだと、なんとなくちぐはぐでアンバランスな印象になってしまいます。

アクセサリーも統一したほうがバランスがよくなるので、この場合は婚約指輪もゴールドがオススメです。

ただし中には普段のアクセサリーと婚約指輪を別に考える人もいます。

婚約指輪にはダイヤモンドが定番ですが、ダイヤモンドの輝きを引き立たせるのはプラチナという考え方もあります。

婚約指輪はプラチナダイヤモンドがいいと考えている場合もありますので、さりげなく希望を聞いておくのも良い方法です。

人気ブランドでもノンブランドでも、大抵同じデザインでゴールドとプラチナの両方を用意していると思いますので、比較してみるのもいいでしょう。

◎着け心地にもこだわった美しいデザイン>>>婚約指輪・結婚指輪の銀座ダイヤモンドシライシ

地金の違いで多少は価格も違って来ますので、予算と相談するのもいいと思います。

完璧には無理でも、多少は女性の好みや希望も取り入れてあげると、良い婚約指輪を選べると思います。

人気のデザインをあらかじめ調査しておくのもいいですね。

銀座には人気ブランドの宝石店もありますので、購入するしないにかかわらずたくさん見て品質などもチェックしてください。